和工房 包結 ブログ

お花

誕生花をむすぶ水引の会「椿、ラナンキュラス、梅」

和工房 包結の水引教室の中で、新しい作品の発表の場にもなっているのが京都教室の「水引の会」です。テーマは毎年変わり、2024年は「誕生花をむすぶ水引の会」。お花は和工房 包結の水引教室がスタートした頃から変わらず安…

ドイツと日本の写真家6名による写真展「空」ご来場ありがとうございました

2023年11月28日〜12月10日京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスクで開催された「ドイツと日本の写真家6名による写真展『空』Apo-Kū Vonhimikost」森田江里子が水引作品展示で参…

ドイツと日本の写真家6名による写真展「空」(くう)

ドイツと日本の写真家6名による写真展「空」に、森田江里子が水引作品展示で参加いたします。   ドイツと日本の写真家6名による写真展「空」 Apo-Kū Vonhimikost  …

記念日をむすぶ水引の会「アフタヌーンティー文化の日 / 敬老の日 / 招き猫の日 」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。 私はお寺や庭巡りが好きなのですが、今は一年で一番過ごしやすい時期、そしてまだ紅葉は始まっていないのでそこまで観光客の方々も多くなく、京都観光は個人的に今がいちばんおす…

記念日をむすぶ水引の会「パイの日 / ハイビスカスの日 / 帽子の日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。 毎夏、どんどん夏が長くなっているような気がしているのですが、今年はそれが特に感じられましたね。 この暑さ、いつまで続くのか……と思っていたら、初秋をすっ飛ばしていき…

記念日をむすぶ水引の会「ビキニスタイルの日 / ハンバーガーの日 / あじさいの日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。 8月18日に発売になりました「季節をむすぶ かわいい水引 新装版」皆様、もう手にとっていただけましたでしょうか? 2015年に出版した「季節をむすぶ かわいい水引」…

記念日をむすぶ水引の会「ロールケーキの日 / 小さな親切の日 / 和菓子の日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   今年は本当に7月から暑いですね……!!皆さま、夏バテなどされていませんか? 京都は祇園祭の前祭が終わり、後祭が始まったところで…

記念日をむすぶ水引の会 「喫茶店の日 / オレンジデー / オセロの日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   京都の街はゴールデンウィークの賑わいも一段落して、少し落ち着きを取り戻したような気がします。 日によって暑かったり寒かったりと温度の変化は激しいですが、真…

記念日をむすぶ水引の会「キャンディーの日 / ランドセルの日 / 食品サンプルの日 / 感謝の日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   新緑の季節、まだ少し寒い日もありますが、過ごしやすい時期ですね。 京都はこの1ヶ月で外国からの観光客が急増中! 先日京都駅の新幹線切符売り場付近を通りかか…

記念日をむすぶ水引の会「ショートケーキの日 / チョコレートの日 / 猫の日」

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   今年は桜の開花が早く、京都にもたくさんの方が観光に来られています。 まだコロナ前ほどではありませんが、ひさしぶりに見る風景です。    …

京の歳時記をむすぶ水引の会「名月祭 / 嵐山もみじ祭」 月見団子・芒・紅葉

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   2023年の文化庁京都移転を受けて、「文化庁京都移転記念事業『京都音楽祭』」というイベントが2月23日に京都コンサートホールで開催されます。 エントランス…

京の歳時記をむすぶ水引の会「重陽節会」糸菊・重陽節句飾

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。 明けましておめでとうございます!2023年も和工房 包結をどうぞよろしくお願いいたします。   京都教室は2023年のテーマ「記念日をむすぶ水引の会」が今…

京の歳時記をむすぶ水引の会「五山送り火 / 地蔵盆」 大文字山・提灯

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。 仕事と個人的な事情による過密スケジュールに追われておりまして、水引の会のレポートがひさしぶりになってしまいました!すいません。   というわけで、ずいぶん前の…

京の歳時記をむすぶ水引の会「祇園祭 / 山鉾巡行」 山鉾・粽

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   もうすぐ7月も終わり。京都の7月といえば何といっても、1ヶ月続く祇園祭です。 2020年、2021年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止されてきた山…

京の歳時記をむすぶ水引の会「端午の節句 / 葵祭」 牛車・藤・弓矢

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。   暑い日と寒い日が交互にやってきて体調を崩しがちな時期です。皆様いかがお過ごしでしょうか? とはいえ、この後やってくる梅雨とその後の暑く長い京都の夏を思うと…

カテゴリー

キーワード

ページトップ